成長サプリ@成長期に必要な栄養補給を子供サプリメントで出来る!?


より多くの栄養が必要である成長期。その成長期に必要な栄養補給の方法として、最近では食事以外に、子供でもサプリメントやジュニアプロテインを飲む事が増えたようです。栄養補給のためだけでなく身長を伸ばす効果や勉強のためのサプリもあるようですが、そもそも成長サプリは子供が飲んでも安全なのでしょうか?そこで今回は、成長期に必要な栄養にはどんなものがあるのか、子供がサプリメントをのんでも安全なのか、子供の成長にサプリは有効なのかを調べて、大切な時期である成長期に必要な栄養補給にはどんな方法が最適かを検証しました。成長期に必要な栄養補給として、子供にサプリメントや成長サプリを検討している方は是非参考にしてくださいね。

 

 

【目次】
1成長期に必要な栄養補給に成長サプリはアリ?他の方法は?

 

2成長期に必要な栄養補給・子供サプリメントや成長サプリとは?
2-1 成長期に必要な栄養補給@食事だけでは難しい成長期に必要な栄養補給
2-2 成長期に必要な栄養補給A成長期に成長サプリ・子供サプリメントを使うメリット
2-3 成長期に必要な栄養補給B成長期に成長サプリ・子供サプリメントを使うデメリット
2-4 子供の成長にサプリを使うのはアリか考えた結果

 

3成長期に必要な栄養補給・子供の成長サプリはアスミールがおすすめ!

 

 

成長期に必要な栄養補給に成長サプリはアリ?他の方法は?

成長期に必要な栄養補給をするには毎日の食事がとても大切で、その食事の用意が悩みの種になっているお母さんも多いと思いますが、最近では子供用サプリメントを使って、効率よく成長期に必要な栄養補給することが増えているようなんです。その率は、幼稚園や保育所に通う年齢の子供で15%ほど。
調べてみると、一口に子供サプリメントと言っても、身長を伸ばしたり免疫力を高めたり勉強のためのものまで、本当に色々な種類の成長サプリがありました。しかも子供サプリメント以外にも、ジュニアプロテインもスポーツをしている子に人気だとか。確かに、毎日の食事に神経をすり減らすより効率的だし、実際有効そうな話もチラホラ聞こえるし、これは気になる・・・!
ということで、成長期に必要な栄養補給の方法として成長サプリ、子供サプリメントやジュニアプロテインについて詳しく調べてみました。

 

>>成長期に必要な栄養補給におすすめな成長サプリ・子供サプリメント(アスミール)はこちら

 

 

成長期に必要な栄養補給・子供サプリメントや成長サプリとは?

まずは子供の成長期に必要な栄養素、そして成長サプリやジュニアプロテインについて徹底的にリサーチしてみました。

 

成長期に必要な栄養補給@食事だけでは難しい成長期に必要な栄養補給


成長期には骨の成長や血液量の増加に伴い、より多くの栄養素が必要になります。その中でも不足しがちな栄養はカルシウムと鉄です。でもカルシウムは「身長を伸ばすのに必要」という漠然としたイメージがあるので意識して摂っている人も多いかと思いますが、実はカルシウム「だけ」で身長が伸びるわけではないんです。カルシウムとセットで摂取することで骨をのばす亜鉛や、カルシウムの吸収率を高めるビタミンD、カルシウムを定着させるマグネシウムなどを一緒に摂取することでようやくカルシウムの作用が最大限発揮されます。だから骨を伸ばすには、カルシウム・亜鉛・マグネシウム・鉄・ビタミンD・タンパク質などをバランスよく摂取することが大切なんです。

でも実際に食事だけで成長期に必要な栄養補給ができるものを作ろうとなると、とにかく大変です。栄養士さんならいざ知らず、一般人ママでは栄養価を考慮した献立を考えるのがまず大変。しかもバランスのいい栄養のための食材選びも大変。「亜鉛って何に入ってるんだっけ?」と検索するところからスタートする人が多いんじゃないでしょうか。
調理の手間に加えて、その材料費も家計を圧迫する場合があり、それを毎食、毎日続けるのは、もはや苦行の域・・・。

毎日食事「だけ」で成長期に必要な栄養補給をしようとすると色々な負担が想像以上に大きいですね。それよりも、成長期に必要な栄養補給が気軽にできて、精神的、金銭的負担が少ない子供用サプリメントやジュニアプロテインを飲んだ方が親にも子にも良さそうです。何事も続かなければ意味がなくなってしまいますから、「無理なくストレスフリーで継続すること」が一番大切ですね。

 

 

成長期に必要な栄養補給A成長期に成長サプリ・子供サプリメントを使うメリット


成長サプリとして子供用サプリメントやジュニアプロテインを使うメリットは、何と言っても「ストレスなく飲み続けられること」です。そんな成長期に必要な栄養補給が簡単にできる子供サプリメントとジュニアプロテインの特徴やメリットをチェックしてみましょう。

 

子供サプリメント(成長サプリ)の特徴とメリット
子供サプリメントには、いろいろな種類があります。身長を伸ばす成長サプリは「カルシウムやマグネシウム」が配合されていますし、勉強サプリは「DHAやEPA」、免疫力を高めるサプリには「乳酸菌」など目的別に飲み分けも可能です。だから各家庭の栄養状況に合わせて、足りない栄養素を選んで補給できることが成長サプリの最大のメリットです。「うちの子はお魚を食べないからお魚成分のDHAを飲ませよう」という感じで、それぞれの家庭に合わせたベストな選択ができます。

もちろん子供サプリメントは「ただ飲むだけ」なので簡単に継続することができます。これなら普段の食事と合わせて簡単に、成長期に必要な栄養補給ができますね。しかし、あくまでも成長サプリは「不足しがちな」成長期に必要な栄養補給を目的にしているため、成長期に必要な栄養分を幅広く網羅しているものは少ないという点は、念頭に置いておかなければなりません。

 

ジュニアプロテインの特徴とメリット
ジュニアプロテインとは、通常の大人用プロテインとは異なり「子供の発育」を目的に作られているプロテインです。特に身長が伸びる小学校高学年から中学生の栄養補助にオススメとされています。ジュニアプロテインのメリットは「たんぱく質不足に効果的」「筋肉の疲労回復」などです。人間の内臓や筋肉はタンパク質で構成されているので、タンパク質が豊富に含まれているお肉やお魚は成長期には絶対欠かせない栄養素ですが、偏食がひどい場合や、食が極端に細い子の場合、日頃の食生活ではタンパク質が不足してしまうので、プロテインの摂取が非常に有効です。

 

子供サプリメント(成長サプリ)とジュニアプロテインに共通するメリット
子供サプリメントやジュニアプロテインに共通するメリットは「食事では不足しがちな栄養素をピンポイントで、毎日安定して摂取できること」です。成長期は意外と長いですから、正直、成長期に必要な栄養をふんだんに取り入れたパーフェクトな食事を、成長期中ずっと作り続けるなんてほぼ無理。そんな悩める母にとって、成長サプリやジュニアプロテインは「毎日飲むだけ」で気軽に成長期に必要な栄養補給ができますし、食費も浮くから嬉しいですよね。

 

 

成長期に必要な栄養補給B成長期に成長サプリ・子供サプリメントを使うデメリット


成長サプリやジュニアプロテインの有用性はよくわかりましたが、実際に子供にサプリメントを使ってデメリットはないか、成長サプリの安全性なども気になりますよね。そこでデメリットについても念入りにリサーチしました。

 

子供サプリメント(成長サプリ)・ジュニアプロテインのデメリット@飲みすぎによる心配
子供サプリメントもジュニアプロテインも、どちらも簡単においしく成長期に必要な栄養補給ができることが最大のメリットですが、おいしくてついつい飲みすぎてしまっては大変です。子供が飲みやすいように成長サプリもジュニアプロテインも、ココアやぶどうなどの味がついていることが多いため、とてもおいしいと感じるお子さんも多いと思いますが、水やお茶の変わりにガブガブ飲んでしまっては、カロリーオーバーになってしまいます。「栄養が取れているからいいじゃないか」と思う方もいるかもしれませんが、肥満になってしまっては困りますよね。

 

子供サプリメント(成長サプリ)・ジュニアプロテインのデメリットA日頃の食事がおろそかになる可能性
これは成長サプリというか、食事を作る私たち母親や、子供本人の食習慣にもよるのですが、「成長サプリでしっかり摂取してるから食事は適当でいっか」と油断してしまうと、日頃の食事の量や質がおろそかになってしまい、結果として成長期に必要な栄養が不足してしまう可能性があります。子供サプリメントは先ほどお話ししたように、全てをカバーするわけではなくピンポイントで成長期に必要な栄養補給をするものです。しかし子供がサプリメントを飲んでいるという安心感だけで、本当は食事で摂取しなければならない部分まで適当になることもありえますから、注意が必要ですね。

 

子供サプリメント(成長サプリ)やジュニアプロテインの安全性について
成長サプリ・子供サプリメント・ジュニアプロテインは医薬品ではないため副作用はありません。ただし決められた規定量を守ることがとても大切です。副作用の可能性が極めて低いといっても、子供は内臓がまだ未熟のため、大人よりもサプリメントやプロテインの影響を受けやすいことには違いありません。規定量を大幅に超える量を毎日飲み続ける事は、言うまでも無く子供の身体にとって悪影響になってしまいます。
また最近では、食の安全への関心が高まっているため、きちんと検査をして安全性を確保している所が多いのですが、アレルギーの有無などは個人によっても状況がだいぶ違いますから、副作用は「絶対ない」とも言い切れません。ですから子供用サプリメントやジュニアプロテインを始めるときは、成長期に必要な栄養素をしっかり理解した上で「日頃どれくらい摂取できているか」、また選ぶ商品にはどういったものが含まれているか把握することが重要です。特に子供用サプリメントはサプリメントアドバイサーなどの専門家に相談してから使用するとより安心できますからおすすめです。

成長サプリ・子供サプリメント・ジュニアプロテインはいずれも「毎日の食事の補助」として使うことが大切です。簡単に作れるし、おいしくて子供も飲みたがるからと言って成長サプリやジュニアプロテインだけに頼ってしまい、そのせいで日ごろの食事の内容や量が適当になってしまっては本末転倒です。乱れた食生活ではかえって子供が栄養不足になってしまいます。せっかく健康のために始める成長サプリやジュニアプロテインなのですから、規定量を守って使い上手に成長期に必要な栄養補給ができるようにしましょう。

 

 

子供の成長にサプリを使うのはアリか考えた結果


ここまでリサーチしてみた私の結論は「成長サプリやジュニアプロテインで食事で不足しがちな成長期に必要な栄養補給をするのはあり」です。が、デメリットもきちんと考慮して使用したほうが良さそうです。
成長期に必要な栄養補給の方法として、成長サプリもジュニアプロテインもとても魅力的です。でも子供用サプリメントって本当に種類が多い!サプリメントやプロテインという違いだけでなく、目的にも色々なタイプがありすぎて、どれを選べばいいのかとても迷ってしまいます。ということで、執念深く成長期に必要な栄養補給を「簡単に、安全に」できる成長サプリを探していたら1つ理想的な製品を見つけました。
それが「アスミール」というドリンクタイプの栄養補給製品です!

 

>>成長サプリ、子供用サプリメントよりも成長期に必要な栄養補給におすすめなのが「アスミール」

 

 

成長期に必要な栄養補給・子供の成長サプリはアスミールがおすすめ!

「アスミール」とは、子供サプリメント(成長サプリ)のドリンクタイプの栄養補助食品です。私がとても気に入ったのは3つの点にあります。
1つ目は「成長期に必要な栄養素がバランスよく配合されている」点です。子供用サプリメントやジュニアプロテインって、ピンポイントでの栄養摂取には優れていましたけど、満遍なく成長に必要な栄養補給ができるわけじゃないので、選ぶのが大変でしたよね。不足している栄養によっては何種類ものサプリを飲まなければ補いきれないことだってあります。ですがアスミールは、カルシウム、鉄分、ビタミンB1、ビタミンD、亜鉛、アルギニンといった、成長期に必要な栄養補給が1つで完了するのですカルシウムは1日に必要な量の50%から65%、鉄分は45%から80%、ビタミンB1は50%から70%も補給できます。100%じゃないところが、まさに痒いところに手が届く仕様です。だって、アスミールで100%補給できてしまうと、日頃の食事で摂取する分は全て「過剰摂取」になってしまいます。

しかしアスミールは多くの家庭で不足しがちな栄養素に絞った上で、統計的に不足している分量を配合しているから、不足も過剰摂取も心配する必要がありません。まさに子供の成長サプリの決定版。成長期に必要な栄養補給として理想的な、オールインワンの成長期ドリンクです!
2つ目の点は味。ドリンクというとプロテインみたいに飲みにくいものを想像するかもしれませんが、アスミールは子供が大好きなココア味です。牛乳に溶かすだけで簡単にできるし、味も美味しそうなので、偏食気味の子でも毎日喜んで飲んでくれそうですね。

そして3つ目の点は「安全性」。このアスミールは原材料や製造工場全てが国産で、合成保存料や合成着色料、合成甘味料などの添加物も含まれていません。しかも放射能検査済み。母親なら気になる点がきちんと管理されていて選ぶのにとても安心ですね。

 

もちろんアスミールも、普段の食事をきちんと摂った上で使わなければなりません。でも成長期に必要な栄養が幅広く配合されているだけでなく、安全にも考慮して作られていて、しかもおいしく栄養補給できますから、成長期に必要な栄養補給の方法としてアスミールは最適だと思いますよ。成長サプリとして子供にサプリメントやジュニアプロテインを飲ませようか悩んでいた方は是非、その前に一度「アスミール」を検討してみてくださいね。